スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.--/--:--
  悲しい別れ 



今日はリティの診察日で動物病院に行きました。

リティのひとり前の順番の方が診察のために車からワンコを連れ出していました。

老犬か? 様子が変です。ドアのところでワンコのお父さんが”先生、様子がおかしい”と。。。

すぐ診察処置しています。聞こえてきたことは熱中症らしいです。
処置を済ませ入院室へ入りました。
病状はわかりませんが、ワンコのお父さんは慌ただしくTELしたりしていました。

次リティが呼ばれ診察台の上に上がり、診て貰っていると、先ほどのお父さんが”先生、先生”と呼ばれ、先生はすぐ入院室へ行きました。

しばらくリティと待っていると、先ほどのワンコのお母さんとその娘さんが来られました。
お父さんが出てきて、”今、亡くなったばかりだと、、、”
お母さん、娘さんは言葉が出ず、、、
すぐみんなで入院室に入られ、号泣されていました。

先生が帰ってこられ、”残念です、リティもピクシーも熱中症には気をつけてね。”と言われ、間近で一部始終を見ていた僕は、家族の方の嗚咽などを聴いて、胸が詰まり先生の言葉に”はい”しか言えませんでした。
isimi-016.jpg

きっと家を出る時は、まだ元気だったのでしょう!
見ず知らずの方ですが、その方達の突然の別れをまのあたりにし、診察台の上にいるリティを見ていたら、、、言葉が出ません。

ワンコはニューファンでした。
きっといいところにいけるよ!と心の中で祈りました。

本当に人ごとではないと痛感しました。
真夏日の散歩などにはほんとに気をつけましょう!!
スポンサーサイト
2006.07.14.Fri/16:42
COMMENT TO THIS ENTRY
ほんと悲しいですね。その家族の人たちの気持ちを考えると・・・
犬も人と同じように気をつけてやらないといけませんね。
- from あきらマン -
あまりに悲しすぎ・・・

こんなに暑くては、訓練も遊びもお散歩も充分考えてやらないとダメですね・・・

先日はテニスの試合で私もヤバかった!
(水分の取り方にも気を付けていたのですが、それだけでは、体に籠もった熱が逃げていかない~)
リティパパもサッカーなんぞ、かなり危ないじょ~

汗をかかない犬はもっとキツいんでしょうね・・・
- from アリ姐 -
ワンコは年がら年中、毛皮のコートを身にまとっている・・・。
夏場は川遊びやキャンプに出かける機会が増える分、
暑さ対策は万全にしなきゃいけませんね。

犬舎に入れずに車に乗せる方はインロックに十分気をつけてくださいね。



- from taketama -
さすがに目の前で起こるとひしひしと悲しさが伝わってきました。
気をつけなければいけませんね。
- from リティパパ -
ほんと辛かったですよ。

サッカーは先週試合があったんですが、膝が悪かったので試合には出ず、匂いだけ貰ってきました(笑)
9月までサッカーはお休みなんです。
安全のため(爆)
お互い夏は気をつけましょう!!
- from リティパパ -
そうですね。
ついつい怠りがちですが、細心の注意を払わなければなりませんね。
つくづく身にしみました。
- from リティパパ -
熱中症、身近で怖い病気ですね。
でも私たちが気をつけることで防げる病気でもありますよね。
私ももう一度、その怖さをしっかり頭に入れておきますね。
- from ナルトママ -
恥ずかしながら、飼い主が咲きに、熱中症になってしまいましたからね。
その犬は、もっとかかりやすいだろう!と思っています。日頃の飼い方に間違いがあるとは
理解していますが、中々、このスタイルを変えるのは、難しいものがあります。
不幸中の幸いか、私が忙しいので、外に連れ出してあげられない
ですけどね。でも、絶対に悲しい結末を迎えないように、
努力しなければ、、ですね。
さぞや、お辛かった事と思います。感受性の強いリティパパさんですもんね。
そのワンちゃんの死を無駄にする事なく、皆さんで気をつけましよう。
- from かよちん -
私も仕事中は、家の外に犬達をお留守番させています
ない脳みそ振り絞って、日陰に扇風機、タップリの水ets・・
と気をつけているつもりですが、こんなお話を聞いてしまうと
もう一度、危険な状態じゃないかどうかチェックしたほうがいいかもしれないと思いました。

飼い主さんは、この日の事を悔やみながら過ごすのでしょうか。。
辛い思いをしながらのお別れなのでしょう。。

ご冥福をお祈り申し上げます
- from Miki -
毎日暑いですね。
さすがに目に前で見ると、気をつけねばと思います。
リティは老犬なんで特に注意が必要です。
- from リティパパ -
かよちんさんところの日頃の飼い方は大丈夫でしょう!
たまたま体調とかがかさなったのではないですか?
でもピースちゃんはかよちんさんの体調をお見通しだったのはすごいことですね。
うちのワンコ達も見習って欲しいものです。
- from リティパパ -
それだけ対策してあげていればきっと大丈夫でしょう!
ここに来られる方は素晴らしい飼い主さんばっかりで僕も見習いたいなぁといつも思っています。

やはり突然の別れは辛いですね。
飼い主さんの気持ち察するにあまりあります。
- from リティパパ -
日頃、"熱中症"って意識してるだけにこういう現実を目の前にすると言葉を絶してしまいますね。亡くなった飼い主さんも後悔で一杯だったのではないでしょうか。
日頃、こんなに暑い昼間なのに連れて歩いている飼い主さんを見ると大丈夫かなと心配してしまいますが、私も休みの日は朝寝坊してしまうので他人事ではないかも。
- from ミクママ -
実はジーコの父親犬は、雷が落ちた時のショックで、死んだそうです。が兄弟犬で、熱中症でしかも若い(3歳)うちに死んだのが、います。
つらいですね。
獣医さん曰く「体重コントロールはきちんとしてください。でないと、夏の暑い日に突然死になりますからね」ですからうちは、体重と餌には、気をつかいます。
お互い気をつけましょう。可愛いい、わんこのために・・・
- from zicomama1997 -
おはようございます!!

記事を読ませていただいて・・・他人事ではナイと。。。

最近の暑さは・・・ワンコにとっては地獄のような暑さなのでしょうねぇ~
自分達の感覚で・・・この子達を遊ばせたり、訓練させたりするって事は非常に危険ですねぇ~
主人から、いつも言われます!!
この子達は言葉を喋れない分自分達が・・・気をつけてあげないと~!!
ってついつい。。。もうチョッととかやってしまうんですよネェ><;

ニューファンのご家族の方・・・悔やんでも悔やみきれない気持ちでいっぱいなのでしょう。

自分達も・・・そうならないようにする為にも、より気をはらって上げるべきですね!!
- from cheeママ -
僕はどちらか言うとイエローラブなのであまり気にしていなかったです。
ただこういう現実をまのあたりにすると気をつけるようになりました。
これを機会に今後も十分気をつけたいと思います。
- from リティパパ -
体重コントロールは必要ですね。
うちもいつも言われるのですが、なかなか難しい状態です。
ピクシーは本当に少ししか与えてないのに効率よく太ります(笑)
今はなんとか体重維持してますが、本当は5キロほどやせなくてはいけません。
でもプクプクは可愛いのですが(笑)
- from リティパパ -
特に黒ラブはすぐ暑くなりますね。
よく黒ラブちゃん達と遊んで触り比べてみると全然違います。

訓練などは十分気を付けてやらないといけないなぁと感じております。
このことがあってからは今まで以上によく観察しています。
お互い気をつけましょう!!
- from リティパパ -
悲しいです。
病院にいると、悲しい場面に出くわします。
何度出くわしても、おもわず涙がこぼれそうになります。

うちの病院でも、先週の暑い日、2頭熱中症で運ばれてきて、1頭は亡くなりました…。
もう1頭も重態…

熱中症は恐いです。。私も人事ではないと感じています。
- from Rie姉 -
Rie姉さんのところの病院もそうですか?
やはり重篤な場合が多いのでしょうね。
十分注意することが一番、気をつけます。

また練習しましょう!!
- from リティパパ -
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY

プロフィール

リティパパ

Author:リティパパ
黄ラブのリティ♂
ピクシー♀

FLASH、サッカー、アウトドア
犬と訓練!
いっぱいおしゃべりしましょう!

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 There Must Be An Angel All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。